トランクルームの比較。ハローストレージ、キュラーズなど。

近所のトランクルーム、ハローストレージ、キュラーズを探せ!
ということで、このサイトではいくつかのサービスをピックアップして特長など比較しています。
また各エリアのトランクルームやコンテナのある場所を紹介していきます。

このサイトで比較、紹介しているサービス

ハローストレージ(エリアリンク株式会社 )

月額1,500円から
最新セキュリティ完備
東京、大阪はもちろん全国に60,000室以上のトランクルームを展開

キュラーズ Quraz(株式会社キュラーズ)

某顧客満足度調査で7年連続1位
店舗スタッフが常駐、24時間体制の緊急時サポート
東京、大阪など全国主要都市で各店舗で250〜1,500室を運用中
(ほとんどが自社ビル)

スペースプラス(株式会社ランドピア)

トランクルーム(屋内型)、コンテナトランク(屋外型)、バイクコンテナが選べる
定期的な巡回、土日祝日対応のコールセンター
トランクルーム(屋内型)、コンテナトランク(屋外型)は東京、大阪など全国主要都市で利用可能

宅トラ(株式会社クオリティライフ・コンシェルジュ)

宅配型トランクルーム、Webで出し入れ指示が完了
クロネコヤマトが保管・管理・運搬を担当
預けた荷物は写真で確認、倉庫は郊外で空調完備


ようこそ、当サイトへ!
サイト管理人のKです。
ここ何年かトランクルームを活用した“人生”を送っています〜^^
サイト管理人
(東京都内に住む40代、見るからにダイエット中ですw)


トランクルームを活用し始めるきっかけや理由はいろんなケースがあると思います。
我が家は、単純に家族が増えて、荷物が増えて・・・という状況がきっかけでした。
子供が小学校の中学年になる頃からでしょうかね。

いろんな荷物が増えますし、夫婦ももう結婚して一緒になって10年ぐらいになって、
そうなると結婚前から持ち込んできていた全く使っていない荷物なんかの
取り扱いが夫婦で取り沙汰されるようになって・・・。

というような状況で、しかたなくお金をかけてでも
地域(東京都内)にあったトランクルームを使い始めたわけです。


結果は、大正解でした!

もちろん家の中がすっきりしました。
でもそれだけじゃなくって・・・

実は、収納に期待しつつ一戸建てを買っちゃおうか?
みたいな相談を夫婦でずっとしていて、
それは楽しい夢ではあるんですが、
このご時世、家族で大きな負債を背負うのはちょっと・・・。

でもトランクルームというオプションを持つことで
一戸建てを買わなくてもけっこう気軽・身軽に
暮らしていけるのかな・・・という展望が見えてきました。

荷物の収納や滅多に使わない家財の問題が解決されるのなら
子どもたちの成長に合わせて、賃貸で住みたいところに住み替えればいいじゃん、みたいな。

そう。新たな選択肢の効果を実感し始めているところなんです。


これは革命的だ!

と、ちょっと大げさですが、こんな考え方もあるということは、
世の中の人にも知ってもらいたいな、という気持ちでいます。

ということで、東京、大阪、名古屋など都市部はもちろん、
日本各地をカバーする貸し収納スペースの代表的なサービスを
比較紹介してみます。

ハローストレージ(エリアリンク株式会社 )

ハローストレージ公式サイト
http://www.hello-storage.com/

4月末まで【短期利用】キャンペーン実施中!

我が家も使ってます!

【ハローストレージの特長】

東京、大阪はもちろん全国に60,000室以上のトランクルームが提供されています。エリアや借りる部屋のタイプが選べて、料金も安い部屋では@1,500円/月あたりから借りられます。
セキュリティもしっかりしているし、24時間いつでもできるので使い勝手もよくて安心安全なトランクルームです。

●月額1,500円から
●最新セキュリティ完備 (ALSOK/セコムでの24時間警備、場内灯設置)
●24時間、365日利用可能
●業界No.1の店舗数。東京、大阪はもちろん全国に60,000室以上のトランクルームを展開

我が家が借りている東京新宿区の「ハローストレージ中落合」の料金表です。
我が家が借りているのは1帖タイプです。
二階ですと料金が安くなるんですねw
(料金改訂などありうると思います。必ず最新のものを確認してくださいね!)
ハローストレージ中落合の各室のデータ

見積もりはこんな感じになります。
(Webでサクッと見積もりが出ますよ!)
ハローストレージ中落合の1帖タイプの見積もりイメージ

ちなみに中落合はちょっとした駐車エリアがあるので荷物の持ち込みが楽です!
ですのでトランクルームは必ずしも都心や近所である必要はなく、マイカーがあるのなら、ちょっと郊外の部屋を選べば、料金的にもずっと抑えることができると思いますよ。
ハローストレージの公式サイト、への問い合せはこちら!



キュラーズ Quraz(株式会社キュラーズ)

キュラーズQuraz公式サイト
http://www.quraz.com/

4月中旬まで月額費用が安くなるキャンペーン実施中!

【キュラーズQurazの特長】

キュラーズの魅力ですが、キュラーズが提供するトランクルームはほとんどがビル一棟を自社ビルとして確保し、その中の部屋をレンタルすることになっているので、清潔感、セキュリティや空調面で管理がしやすくなっていることです(湿度を平均60%以下に設定)。他では雑居ビルの一つの階であったり、屋外のコンテナだったりすることもあるので、調湿やカビを考慮したいのならキュラーズも選択肢としてチェックしておきたいところです。

●某顧客満足度調査で7年連続1位
●料金体系がシンプル
(初期費用以外は、基本的に月額利用料のみで、前払金的な費用が無い)
●昼間は店舗スタッフが常駐、24時間体制の緊急時サポート(電話)
●東京、大阪など全国主要都市で各店舗で250〜1,500室を運用中

契約当初に払うべき金額は小さいですが、ハローストレージなんかと比較すると月額の料金はやや高めではあります。
ただ高い顧客満足度が示すように、湿度など丁寧に扱って欲しい家財があるような場合には、安心して預けられるのがキュラーズと言えます。
キュラーズ(Quraz)の公式サイト、への問い合せはこちら!



スペースプラス(株式会社ランドピア)

スペースプラス公式サイト
http://www.spaceplus.jp/

キャンペーン実施中のスペースも有り!

【スペースプラスの特長】

スペースプラスはトランクルーム(屋内型)、コンテナトランク(屋外型)、バイクコンテナという3つのサービスを提供しています。トランクルーム(屋内型)の料金はハローストレージなんかと比較すると同程度、ただし、それほど件数が多くはないです。家財・荷物の質によっていわるゆ物置的に使えるコンテナトランク(屋外型)、それからバイクを保管するためのバイクコンテナを使い分けるとよいでしょう。

●トランクルーム(屋内型)、コンテナトランク(屋外型)、バイクコンテナが選べる
●定期的な巡回、土日祝日対応のコールセンター
●トランクルーム(屋内型)、コンテナトランク(屋外型)は東京、大阪など全国主要都市で利用可能

ハローストレージ、キュラーズともに、スペースは東京、大阪など全国各地をカバーしていますが、必ずしも空室があるとは限りません。スペースプラスと合わせて、利用目的と立地、コストを考慮して空いているスペースを利用するとよいと思います。
スペースプラスの公式サイト、への問い合せはこちら!



宅トラ(株式会社クオリティライフ・コンシェルジュ)

宅トラ公式サイト
https://www.takuhaitrunk.com/

5月末まで保管料1ヶ月無料のキャンペーン中!

【宅トラの特長】

宅トラはトランクルーム、コンテナトランクといったレンタルスペース的なサービスと比較すると、ちょっと違っていて、Webや電話で申し込んで、あとは宅配便で荷物を渡して郊外の不特定な倉庫に保管、あるいはWebや電話で連絡して取り出したりするというサービスです。荷物の持ち込み作業が一切必要ないのが助かりますね!
荷物がいつも近くにある必要がない場合には、この宅トラも使い勝手がいいですね。衣替えなんかが一番使えそうな気がします。ただ、たとえば季節の変わり目には薄手の長袖なんかが必要なので、こういうものを渡してしまうと取り出せなくて困ってしまうかもしれませんが、明らかに真冬にしか使わないスキー用具とか、そういったアイテムを預けるといいかも、です。

●宅配型トランクルーム、Webで出し入れ指示が完了
●クロネコヤマトが保管・管理・運搬を担当
●預けた荷物は写真で確認、倉庫は郊外で空調完備

お任せのサービスなのでちょっと大丈夫?と思ってしまうかもしれませんが、荷物の運送についてはクロネコヤマトが担当し、保管もクロネコヤマトが担当するので、知名度的には安心感が有りますね。あとWebや電話、という通信だけのやり取りの不安感を払拭するために、写真によって倉庫に到着した荷物の内容などが共有されることになっています。
宅トラの公式サイト、への問い合せはこちら!






.